より自然なエキストラバージンオイル。 色は緑がかった黄色、香りは、新鮮な果物リンゴやイチジクもしくは刈り取られたばかりの草の匂いです。バランスのいい味は、新鮮ですが、ほんの少し苦みと辛みが感じられます。

このオリーブオイルは、シエラデセグラ、カソルラ、ラスビジャスの自然保護区で、無農薬、無化学肥料で栽培された完全有機栽培のオリーブの実からとられたオリーブオイルの最も良質なセレクションとなります。

この地区が、地形的に特別な条件であること、ピクアルデモンタニャ種とコルニカブラ種であること、常に低温でじっくりと手作業で製造がおこなわれていること、これらの要素がこの地区を国内一のエキストラバージンオイルの産地にしています。またその香りの新鮮さとフルーテイーな味から、このオイルは、そのままで食するのに適しており、サラダのドレシングや、トーストにつけたり、ソースに使ったり、肉や魚の香りづけに使うよう製造されています。

premios

Reconocimientos Aceite Virgen Extra ecologico

  • 2013年ロサンジェルス国際エキストラバージンオリーブオイル大会において、銀メダル受賞
  • 2013年のFLOS OLEI、オリーブオイルガイドブックで、世界で最良のエキストラバージンオイルとして選ばれました。
  • アルゼンチンのメンドサで開かれたオリビヌス大会で、2011年と2012年、金の特別賞を受賞。
  • 2012年ドイツ、ニューレンベルグのBIOFACH(オーガニックフードトレードフェアー)にて推薦されました。
  • 2012年のFLOS OLEI オリーブオイルガイドブックで、世界で最良のエキストラバージンオイルとして選ばれました。
  • 2011年ドイツの雑誌「Der Feinschmecker」にて、オリーブオイル250の中に選ばれました。
  • 2011年TerraOlivo賞にて金の特別賞を受賞
  • ハエン県知事より、ハエン賞の2011年度ハエン県最優良オリーブオイル賞を受賞。
  • 2000年ECOLIVA賞第2位を受賞
  • イタリア、バリのビオル賞大会では、2000年、2001年、2002年、2005年、2006年、2010年決勝まで進出。2001年には、ヘナベ金のオリーブ (ORO DE GENAVE), イタリア語では(Olio di qualita Biol)つまり「MigliorSelezioneBiolSpagna」を受賞。
  • Restauradores誌」に掲載されました。
  •    英国の専門家ジュデイリッジウエイ女史が、2003年出版の本「Best Olive Oil  Buys Round the World」で世界でも最高のオリーブオイルとして書いています。